内田亜斗武と内田純子による京都の帽子ブランド「ビザール」。

「ビザール」はフランス語で「ちょっと変わった、奇妙な」の意。

デザインはちょっとビザール ですが、かぶり心地の良さを大切にしています。

かぶり方で様々な形や表情が出る帽子や、動物や貝など自然をモチーフにしたものも多数。

帽子は全て京都御苑近くのアトリエで一点ずつハンドメイドで制作しています。

 

collection

shop & profile

名前 ビザール
住所 京都府 京都市中京区寺町二条上ル要法寺前町707−2 千田ビル3F
営業時間 10:30-12:30/13:30-18:00
定休日 定休日:火曜&水曜
百貨店イベント期間長期休業有り。電話かメールでお問い合わせください。
最寄り駅 地下鉄東西線京都市役所前駅
道順 駅から寺町通りを北へ徒歩約10分。一保堂茶舗さんのはす向かいのビルの3階。
電話番号 075-585-8022
メールアドレス info@bizarre-kyoto.com
オーダーについて オリジナルサンプルの中からお客様のサイズやお好みに合わせた帽子をお作りするのが中心ですが、フルオーダーも承ります。持ち込み生地も可。メールか電話でお問い合わせください。
ビザール 常設店 京都高島屋4F CASE STUDY
プロフィール 東京のアパレル企業でニットデザイナーをしつつ、サロン・ド・シャポーの夜間クラスを卒業した内田純子が1999年より京都フジイダイマルで年2回の オーダー会を開始。その後、東京の老舗帽子メーカーでデザイナーをしていた内田亜斗武が加入し、伊勢丹新宿店メンズ館他の百貨店で期間限定イベントを開催。2008年京都市中京区にアトリエ兼ショップを構える。大丸梅田店、大丸京都店、伊勢丹新宿店、JR京都伊勢丹などでのイベントを定期的に開催して現在に至る。
 
 

contact